「ちょっと気になる」をプロデュース!

仙台クリエイター女子コラム

HAIR Primalスタイリスト千葉のキレイ髪Create!

第1回「市販のノンシリコンシャンプーについて」

メイクをクレンジングで落とし、洗顔し、化粧水で栄養補給するのは当たり前。
髪の汚れやスタイリング剤をシャンプーで落とし、トリートメントで栄養補給するのは当たり前。

実に単純な理論。
そもそもシリコンとは。(髪の表面に膜を作り艶を与え、手触りを良くする物。)
顔で言う所のファンデーションみたいな物。

クレンジングする為のシャンプーにファンデーション、つまり膜の効果はいらないですよね。
だって、ファンデーションしたまま寝たら肌が傷むように
同じく膜をしたまま寝たら髪も傷むから。

で、
ノンシリコンシャンプーが流行った訳です。
でもね。
だからと言って、ただ洗えばいいと安物の石鹸で顔を洗ったらどうなります?
パッサパサで顔がツッパってしまいますよね。安物の市販のノンシリコンシャンプーで髪がギシギシきしむのは同じ理由。

じゃあ、きしまない市販のノンシリコンシャンプーはいいの?
ここに落とし穴。
髪に膜を作る成分はシリコンだけじゃ無い。数限りなくあるんです。
なので、シリコンを抜いてもその他の膜を作る成分が入っていたら意味がないのです。
そして、シャンプーに入っていなくても、トリートメントに膜を作る成分が入っていたら、これまた意味無し。

じゃあ、何でそんな余計な物をメーカーは入れるのでょう?

艶があると健康な髪。手触りが良くなると健康な髪。
みなさん、そう思ってません?
一発でその効果を発揮するのが安価なシリコンやその他の膜を作る成分だから。
メーカーにしてみると低コストで利益率が高い訳です。

本来のその効果を発揮させる為にはそれなりのコストがかかり、定価に反映されます。
美容室のシャンプーが市販より高い理由はそこです。

価格と品質は比例すると思いますが、やたら高い聞いた事もないメーカーの市販のシャンプーも用心が必要です。
高ければいいと錯覚してしまう消費者の考えに付け入り粗悪品を 高額で売る悪徳業者がいるからです。

シャンプーって深いでしょ? もう、何使ったらいいか分からないですよね。
私は、信頼出来る美容師を見つける事が解決策だと思います。
あなたの髪を本気で良くしたい。傷ませたくない。
と、思う美容師に。
あいつらは常に髪の事ばかり考えてる専門バカです。
あなたがいろいろ悩むより、専門バカを利用しない手はないでしょう。
良い髪を作るのは一朝一夕とはまいりませんが、その美容師が勧めるシャンプーを根気よく日々使う事が間違いない結果を生むでしょう。
その専門バカである私の美容師目線で言うと、いいスタイルを提供する為には素材が大事。
傷んだ髪では十分なパフォーマンスは発揮できません。

ですので、
お客様が今回のコラムをふまえ、自分に合ったいいシャンプーを プロのアドバイスを参考に見つけて頂ければ幸いです。

まとめ。

シャンプーとトリートメントの理論。
シャンプーでしっかり余分な物を落としてトリートメントで栄養補給。
それ以上でもそれ以下でもない。
艶だの手触り等余計な物を始めから求めないように。

それは日頃のお手入れや、計算されたプロが選択する物の積み重ねで手に入れられる物。
そして、現在はネットでいろいろな情報が簡単に手に入れられます。
メーカーに振り回されず、消費者も正しい情報を入手して 値段に見合った良質な物を見極める選択力が必要だと思います。

HAIRPrimalオーナー千葉敦樹

HAIR Primal オーナースタイリスト 
千葉敦樹(ちば あつき)

美容師歴20年以上。都内2店舗、仙台市内1店舗勤務後
2006年大崎市古川にHAIR Primalオープン。

プライベートサロンで贅沢な時間を。
お仕事帰りの遅い時間でもご予約承ります。
縮毛矯正やホームカラーで傷んだ髪のカウンセリングもお任せください。
地域性と、お客様のライフスタイルをふまえて
おしゃれ感をプラスしたヘアースタイル作りを心がけています。

HAIR Primal
Webサイト